08
1
3
5
7
11
12
13
14
16
19
22
24
25
26
27
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参六:愛のカタチ(後半)



もう大丈夫です(何がだよ)





・・・・・・・・・・・・・・・・・ってことで結論・・・・・・・















結論:まぁ所詮はだから仕方がないかもしれない(かなり失礼)



参考6:かなりウザイ面倒だと思っているに違いない例

http://f1.racing-live.com/f1/jp/photos/2005/divers20/diapo_133.shtml



参考7:それでも(一応)話はちゃんと聞く子です例

http://f1.racing-live.com/f1/jp/photos/2005/divers20/diapo_137.shtml

     ・・・・・・でも実は初めのほうだったり(笑)













感想:いまさらだけれど妙に悪趣味だな~と思っていた金のブレスを

    最近していないことに気が付いた。 いいことだ。













問題提起までした「これ」に何の意味があるかって?









ですから、しつこいようですが今回は





もふに「フィジコ」って言わせ(やっぱり最低)






あと自分が楽しむ。

本当にファンかよ自分・・・・











今度こそヲワレ 







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・六花宮は逃走しました。











スポンサーサイト

参五:愛のカタチ(中半)





べつに後半にするつもり無かったんだけど、

文字数制限に引っかかっちゃってさぁ~(なら辞めとけ)















って言い訳してもう一つはいつも思っていること。

なぜかフィジコはサングラスがある方がいい笑顔をしていることが多い。







問題:同一イベントでのサングラス有無における

    フィジコの素敵スマイルの変化







参考1:サングラスなしにおいての営業的フィジコ笑顔の例1

http://f1.racing-live.com/f1/jp/photos/2005/divers20/diapo_102.shtml



参考2:サングラスなしにおいての営業的フィジコ笑顔の例2

http://f1.racing-live.com/f1/jp/photos/2005/divers20/diapo_101.shtml



参考3:サングラスなしにおいての営業的フィジコ笑顔の例3

http://f1.racing-live.com/f1/jp/photos/2005/divers20/diapo_106.shtml



参考4:サングラスありにおいての爽やか素顔なフィジコの例1

http://f1.racing-live.com/f1/jp/photos/2005/divers20/diapo_134.shtml



参考5:サングラスありにおいての爽やか素顔なフィジコの例2

http://f1.racing-live.com/f1/jp/photos/2005/divers20/diapo_148.shtml











さらに引っかかったので中半へつづく・・・・・











参四:愛のカタチ(前半)



突然ですが最近、フィジコへの愛が変わってきた気がします。

いや別に嫌いになったとか、他にウツツを抜かしているとかではなくて

どちらかというと変わってきたから

別のモノへ目も行くようになったといったほうが近い。

まぁ腐女子視点というのは大して変わっていないのが救い(笑)



以前は「きゃ~っ!!フィジコカッコイイ!!

「いっそ愛人にして下さい(ムリ)

・・・・・って感じにそう、正に燃えるような愛だった訳ですが



現在はどちらかというとフィジコの家族とか家族への愛とか

相変わらず不幸なところとか(苦笑)

ぜんぶひっくるめて大好きというか(もちろん前も好きでしたけど)

直接的ではないけれど『家族愛』とか『友愛』とかに近いけど遠いし、





勢いだけなら『アガペー』なんだけど・・・





言うなれば『親心』ってか『見守る愛』みたいな(爆)

そんなかんじ。











本当は何がしたかったというと





もふに「フィジコ」って言わせたかっただけ(最低)






ちゃんと↑でいっている事も本当なんですよ(焦)







後半?に続く・・・・









参参:SyWorld





本当はきっと間違ったカテゴリ配置なのかもしれない。



このところ国際交流と題して韓国からの留学生らと

本当に楽しい交わりをさせてもらっている。

もともと学校の成績は悪かったものの、

何かを知るというのは大好きで

まだまだ偏った知識ではあるがそこそこな雑学家にはなりたいとも思う。







何事もチャレンジ!!ってことで

韓国最大のコミュニティーサイト『SyWorld』に入ってみた。

一般的なブログと大して変わらないが最大の特徴がオープン主義な点。

住所、電話、勤務先などをそのまま大公開というわけ。

もちろん名前も本名。



え、六花宮はハングルができるのかって?

勿論できないけれど今年の3月から日本版が登場したのだ。

当たり前の事だけれど日本では匿名の方が断然支持されているので

1度登録した名前は変更できないけれど、

それぞれの項目で公開するしないが選択できる。

まぁ六花宮の場合は本家で公開している程度の内容は公開している。

っていってもメアドとか誕生日とかもちろんココも紹介してみた。





それにしてもやっている人というのは留学中の韓国人か、

日韓夫婦、日韓カップル、韓流スキー程度でまだまだ知名度が低い。

上手くいくのだろうか・・・











でも留学生の彼女たちにはしばらく伝えないでおこうかと(笑)



http://jp.cyworld.com/ps/ps_index.php?mh_id=7000015046&redirect_url=







参弐:脱力ベイダー卿





へらへらネットを徘徊していたらこんなものをみつけた。







ウクレレ・フォース ~ S・W ベスト カバーズ~















7.帝国のマーチ



通称:『やる気のないダースベイダーのテーマ』









そして本当にやる気のなさMAX・・・

鉄拳風に「こんな帝国軍はイヤだ」って感じになりそう・・・





試聴すべし!!















参壱:飲ま飲まイェイ!







先日、パビリオンのチケを貰ったので卒論の情報収集のため

弟と姉上が森の魔化魍に会いに(笑)行っている間に

居残り組の両親と祖母とでうなぎを食べに行く。



基本的に父上が尾張の人間なので食べたことのない祖母以外は

全員きれいさっぱり上方派な我が家ですが、

祖母のおごりとなっては話が違います。



亡くなった祖父は小さい頃から贅沢者の凝り性で一度ハマると

毎日のように同じものを食べるのですが、

亡くなる直前にハマっていたのがこちらの『KOTOBUKIYA』さん。



気さくなお店の方と、上品な味でボリュームたっぷり!

それでいて値段も激安!!



お店のメインは「すっぽん」と「ふぐ」の懐石料理ですが、

今回は目的どおり全員うなぎ。

うなぎも香ばしくて美味しかったのですが、

それよりも写真右下のお吸い物がとっても上品な味で絶品!!



六花宮の家の近くにはTVで出てくる「伊勢●」や「梅●」といった

かなりの名店が軒を連ねるのですが、

江戸ものはやわらかすぎて好きだけど嫌いみたいな・・・





でも一度でいいからこの店のランチメニュー



『6尾のスーパー海老天丼』(¥620-) 



を食べてみたい!!



気になる方は店名のリンクからどうぞ。

お店の内装や雰囲気もちょっと変わっていて、

ギターとかベースが好きなバンド系な方には特におススメ。

もちろん普通の人にもおススメしますよ。







おっと評価を忘れるところでした。

うなぎはメインではないので★★★★☆ですね。

ふぐチリの後の卵入り雑炊だったら★★★★★まちがいなし!









参拾:盆踊りマスター







「金魚すくいがやりたい」







そんな留学生Mちゃんの会話の中のさりげない一言から計画は始まりました。

どうしたって1年しかいられないのだから、

思いっきり日本を知ってもらいたいと思うのは日本人としては当然なわけで。

幸い下町育ちの六花宮はそれなりに浴衣を持っていたので

近所のお祭りに母上と着せてあげる事にしました。



焼きそば、フランクフルト、さつま揚げ、焼きとうもろこし、

かき氷、ラムネ、もちろん金魚すくい・・・・・・食べてばっかり・・・



だけど初めてづくしの日本のお祭り。

盆踊り大会だったので一緒に盆踊りをレクチャー!

20年間踊り続けた甲斐があったよ(笑)

うっかり写真を撮り忘れてしまったから、今度データを送ってもらおう!

美人ばっかりですvv





いつか逆に韓国のお祭りに連れて行ってもらいたいな。







弐九:黄色いお花が咲きました。



アイテム掲示板を活用して

「もふ」のお庭にひまわりを咲かせました!!

本当は普通の黄色いお花を咲かせたかったんだけど、

残念ながら落ちてなくって・・・(しょぼん)



これからどんなアイテムが出てくるか楽しみだし、

もふ自身もどんな色に変わっていくのかがとっても楽しみです。



どこも同じキャラクターなのにうちの子が一番なやっぱり馬鹿親・・・







弐八:謝々。







気が付くときっちり600番な自分。

それだけの方に見てもらえて涙ちょちょ切れ。

サイトを作った当初を思い出します。

そんなサイトちゃんは放置プレイなんですが(苦笑)

おかげさまでそっちの方もいい具合にカウンターが回っているそうで。





昨日は病院で検査で受付が9:10だったのに、起きたのが7:50!!

大きな病院なので片道30分もかかるのですっごい焦った。





無事に検査を終わってから午後はまた旦那さんのお手伝い。

ハットトリックを決めこむらしい。

そして10月の新刊のゲストを押し付けられる。



描けねえよ・・・・









弐七:変愛バトン(後半)





さてさて後半です。





----------------------------------------





≫同棲ってしてみたいですか?したことある人、してる人は、どんな感じですか?




根本的に我が家の倫理観ではありえないし、

認められないし、自分も認めたくない。







≫あなたが愛情を感じた行動は?




自分のために泣いてくれること・・・・かなぁ?







≫愛と恋の違いは何だと思いますか?




自分の言葉でなくて申し訳ないけれど。



愛 …高慢な思想は心情から生じ、

    大いなる愛情は理性から生まれる(仏ルイ・ド・ボナルド/箴言と考察より)



恋 …恋は、知性をもつ人から知性を奪い、

    知性を持たぬ人に知性を授ける(仏ディドロ/俳優に関する逆説より)







≫一番長く続いた恋愛は?




だーかーらー!

もうほっといてください







≫お付き合いしてみたい有名人、芸能人いますか?




無難というか興味というか。

正直本気で伊藤陽佑さんとお付き合いしてみたいです。





 

≫究極の選択です。 一生、人を愛することしかできなくなるのと、

 人から愛されることしかできなくなるのと、

 どちらかを選ばなければならないとしたら、どちらを選びますか?




愛する方かなぁ。

受身だけというのは傲慢を生みそうだから。







≫バトンをまわす人




たしかこれって5人だったよね・・

シラタマさん、ヨッチさん、成平弥生さん、吉良透明さん、yunphaさん

ご覧になっていましたらご回答いただければ幸いです。





----------------------------------------



はぁ~っ・・・

ちょうど今トルコGPがおわりました。





弐六:変愛バトン(前半)



Slow Starter's memoのいつきさんから噂のバトン系でも

なんとびっくりで恋愛バトンをいただきました。



ってわけでF1を見ながら答えていきたいと思います。



----------------------------------------





≫初恋はいつでしたか?男?女?




小学校1年のときのクラスメイトでS田くんといいました。

2年のときフラれましたが、卒業までずーっと好きでした。

今は富山の大学にいるとかいないとか。







≫今までつきあった人数を教えてください。


 

ノーコメント・・・・

ってかこのブログを読んでどうよ?(笑)







≫好きな人とデートで行きたい場所はどこですか?


 

いまなら後楽園のハニカミに行きたい!!

そうでなければD1でもFポンでもレース観戦したい!!







≫好きな人と見たい映画はありますか?




「踊る」シリーズとかの無難な邦画。







≫今、好きな人はいますか?(いる人は)その人の好きなところ


 

え?だ、旦那さん?伊藤さん?フィジコ?

基本的に彼氏の欲しがる人種ではないので(本当に)







≫こんな人は絶対無理!っていうのありますか?




軟派でしつこくて思い込みの激しい人。

ってかこの間の変な人。







≫恋愛対象年齢は何歳~何歳ですか?




前はショタコンと呼ばれるほど年下スキーでしたが、

最近は21~50位までかな?

それより上でも下でもバッチ恋なんだけど(笑)







≫浮気は許せますか?許せる人は、どこまで?




許す許さない以前に人間として問題だと思ってます。

人間としての誠意を感じないし、

浮気をするくらいならフルなり、離婚するなりするべきだと思う。

そうでないとどちらに対しても失礼。





----------------------------------------



 後半に続く。





弐伍:ウチのダーリンが一番だっちゃvv





やってくれました!!(ノ>△<:)ノ






セカンドですよ!?セカンド!!

あそこでケロがいなければ絶対PPだったと思うのですが・・・

それでもうれしくてうれしくて



ついでにエンリコさんとの出番が多くてトキメキです。







それでも不冶での扱いがひどくてプンプンなんですけど。



あとは地上波が終わってから・・・・





(現在54周すでに頭にきてます)









弐四:ハートを作ってハーッ!!







出演作品が少ない分やっぱりお花も少なひ







とうとうブリチミュに行って来ました!!

いろんな意味で凄かったです。

伊藤さんの髭がピーィだったり、幕間に伊藤さんがピーィだったり、

伏字ばっかりでお届けしなければならないほどアドリブ大王な閣下でしたvv

そして結果的に閣下の邪魔をしてしまった後輩は凹んでた(藁)

偶然にもスカイシアター最前列よりも近くでみる機会があってドキドキ











特撮出身者が多かったからねぇw








まぁミュージカル全体の評価はまぁまぁかな。

やっぱり予想通り決して上手くはなかった。

もちろん下手でもなかったですよ



舞台に関してはちょっと辛口になりがちなのでスルーしてください。

経験者はいるけど本業でやっている方々ではないのですからあんなものでしょう。

でも藍染隊長と雛森のは凄く良かった。

なにより雛森がめさめさ可愛かったことにつきる。



もちろん伊藤さんの歌は相変わらず上手でした。

キャラ設定上、殺陣のシーンが少なくて

ただでさえ数少ない役者スキルが生かされてなかった・・・

そもそもセンちゃん同様、素っぽい。





つーか舞台裏のキーボードさんのノリノリ具合の方が頭に残っている自分。

(駄目だしをしている本人がダメダメです)

最初、音響さんだと思っていたら生演奏だったんですね。









パンフにアストロは載っていたのにBANG!×3はなくてそぼり










関係者とはいえチケット入手を快く引き受けてくれた叔父さんに感謝感謝ですvv

いつも世話になりっぱなしで・・・本当に足向けて寝れません。



一緒に行ってくれたSちゃんありがとう!楽しかったねv

これからもイロイロとよろしく(黒笑)





本日のブログ>

フナムシのアンテナさま・・・この素敵画像は見逃せません!!













弐参:BACK to the TOKYO





現在、横川にて電車待ち。

1時間に1本もないバスと、1時間に1本位しかない鈍行を乗り継ぎ

またしても帰る訳ですが、寝るしかする事が無いのも如何なものかと。



それでも得るものも多く楽しい旅でした。





いまさらですがオススメのクレープのお店の写真を取り忘れた。

食い倒れブログ的には致命的なミス!!

いやいやココは別に食い倒れではなく徒然日記ですけど(苦笑)



あぁ軽井沢銀座の玩具屋で、ブレスロットルとかの

特撮変身アイテムが山のように売っててときめいた。





行きの電車で、ようやく『零崎双識の人間試験』を読んだ。

読み終えてから気が付いたけど、

途中で何があったのかが微妙に判らなかった。

私としては西尾作品には良くある事。

ってわけで今から読み直そう!





弐弐:捜さないで下さい(笑)





旦那は〆切り真っ只中、妻は避暑で軽井沢。

愚妻でさぁせん。

2泊3日で軽井沢へ行ってきます。

貧乏なので鈍行を乗り継いでの旅。

今も籠原なる地で高崎行をまって、高崎から横川までを鈍行、

横川から軽井沢までバスというわけですよ。

それにしても今日は天気が調度良くて風が心地イイ。

電車が寒すぎてパーカーを羽織っても寒かったが、

それを考慮してでも過ごしやす過ぎるくらいだと思う。

そしてお子様がマジシャインごっこをしているのが何とも微笑ましい。



さて電車がきたらしい。

軽井沢は3G圏内の筈なのに、どこへ行っても繋がらないので

この日記もどうなることやら…。







弐壱:夏コミレポ その2





後輩Sはうららたんv バッグにはひかるくん(笑)






ギリギリまで表紙を刷り、急いでいったゆりかもめが

車両緊急停車ボタンが押されて停まり、

開場時間が過ぎてしまって入れないじゃん!と困ったら

コミケスタッフの機転で10時までサークル入場が伸びて

ホッとしたのもつかの間・・・



開場しても新刊は出来ていないし、登録ぎりぎりだしで

お隣様には本当にご迷惑をおかけしました



他のジャンルがジャンルだったので身内がたくさん来てくれました。

来てくれたと言うよりも、コスプレ見たさの見世物のような気がしましたけど。

それでもみなさん差し入れゴチでした。





時間が無かったのでまた自分撮り。




道ゆくたくさんの方々に可愛いとお褒めの言葉を頂き、

また新刊もずいぶんと売れ行きが好評でした。

みなさまへは愛と今後いっそうの努力でお返ししたいと思っています。

本当にありがとうございました。



次の冬コミはF1ですが、今度こそ新刊で特撮は出したいです。

がんばるぞ~☆







コスプレは楽しいのでハロウィンあたり後楽園に出没したいです。

F1なのに特撮で心配していましたが、慣用的に受け入れられただけでなく、

皆さんに「ジャスミンだよね、可愛い~☆」と言ってもらえて

大変恐縮&うれしかったです。

どうやら意外にもF1における特撮視聴率は高いようです(笑)



痛かったのは特撮スペースを歩いてたときに

よその子供に「お母さん!!見て!見て!ジャスミンだ~!!」と

キラキラした目で私を見てきたのはうれしい反面、辛かった。

ごめんねなり切れない&エセで(苦笑)

それでも冬もやりたい。

相談の結果マジピンクらしいです。

髪染めなきゃ・・・・。









弐拾:もの喰らう日々。





祖母からアンリシャルパンティエのケーキを貰う。

叔父のお土産らしいが、この直前に近くのホテルで

美味しい中華料理を食べたばかりなので、

少し躊躇しつつお腹は食べる気満々(笑)







私と姉上はミルフィーユ、母様はモンブラン、

祖母とはチョコバナナ、弟はレアチーズ。

いやーどれも美味しかった(ヲイヲイ)







ってことで評価は★★★★☆です!





拾九:夏コミレポ?その1。







趣味と実益を兼ねた素敵なボランティアをしました。

残念ながら今回は戦利品はないものの、

利害一致お陰で、危ぶまれていた冬コミも無事に申込できそうです。

でも特撮とF1とでまた悩みそう…。



それにしてもコレが人で埋め尽くされると思うだけで圧巻・・・。











拾八:さっくり(冷汗)



後輩のSをアシに駆り出し原稿の追い討ち中!



落とした丸ペンが床に刺さってヒンヤリしました。

よかった足にいかなくて。



Sちゃん体調悪い中、遅くまで付き合わしてしまってゴメンネ~

ダメダメな先輩ですまないが、君の努力を無駄にしない為にも私ゃ頑張るよ!

コスの方もよろしくね☆





拾七:放屁・・・



もふがさっそく成長した。

そこそこ可愛いが、頭と体のギャップが激しく折れないのか心配(笑)

初めてしゃべった言葉は「さん」だった。

なんかこう~もっと可愛い言葉をしゃべって欲しかったけど、

覚えた言葉リストを見たらなんとなくしょんぼり。

いや、無くはないけど初めてしゃべる言葉ではない気がした



成長欄の「よちよち歩き」にはうれしいものを感じた。

まさに親な感じで「健やかに成長してくれよ~/微笑」みたいな。

でも新たに覚えたアクションが『放屁』とは親泣かせな。

のだめみたいにおなら体操なんて始めたらどうしようかとお母さん心配・・・。







さて原稿原稿!<こんな親だから子供が変に育つんだよ。







----------------------------------







追記:「投稿後・・・」



今「大人いる?」と「さいしょに・・・」ってしゃべった!!!



最初になんですか!?

そんでもってたった今「あるとき・・・」と「育てる大人」ってなんじゃそりゃ!?



よく理解らないが子供のたわごとなので可愛いから良し!!(親バカ)





こんどは「くっきー?」だってさ。

ようやく可愛い事をいってくれたゾ☆(うざい)

なんて書いていたら直後に「それ何番目?」・・・

ヲイヲイなんてタイミングだよと思えば、「△※◎■」と言って寝ちゃった。



きっと眠かったんだね。

そうに違いない!!

そして寝顔も可愛いvv(親バカ2nd)



拾六:変愛指数



伊藤氏のブログで相性占い?みたいなのがあったのでLET'S GO!!!とやってみた。





総合的恋愛観レベルは『大人』(14段階中5番目)と伊藤氏と同じでした。



ちなみに総合的コメント



------------------------------------------------------

 

六花宮 五月さんの恋愛観は、まぁまぁバランスが良いのではないでしょうか。

考え方は全面的に支持されるものではありませんが、

さほど歪んでいるという印象も持たれないでしょう。

しかしところどころにある偏りは、六花宮さんが広く人の意見を聞き入れないで

ここまできたジャンルであると言えます。

トラブルの種となる可能性大です。

それがこだわりであろうとなかろうと、異なる意見も広く取り入れましょう。



------------------------------------------------------

・・・・・・・なんか妙に気に障るコメントで

ほっといてくださいって感じです。





そして気になる?伊藤氏との相性はお蔭様で100%でした。

基本的には問題ないらしいですが



駆け引きにおいて、六花宮さんは完全に伊藤さんの尻に敷かれ、





逃亡を企てます。





その時点ですでに相性0%じゃん(笑)







はじめから尻に敷かれるキャラなのである意味平気ですけど>ね、だんなさん?





―というわけで、いないと思うが六花宮とのやってみたい方↓のアドレスにてどうぞ。





『六花宮との相性診断付き恋愛観分析』

http://hanihoh.com/love/index.cgi?checkname=%98Z%89%D4%8B%7B%81%40%8C%DC%8C%8E&mystat=727363623













拾伍:ジャパニーズ ジャンクフード





F1blogのはずなのに、

すっかり食べ物blogな感じでさあせん。



先日、前出の留学生の子4人とチルトモンさん&パパさん、

姉上、ドイツ人留学生Gくんとで月島にもんじゃを食べに行った。

留学生5人はもちろん初めて。

明太子もちチーズとキムチ、カレーチーズとお好み焼き2種、

はんぺん焼きを3つづつ注文。





・・・・・・・頼み過ぎですよ。





それぞれもんじゃに嫌がる事なく完食。



初めてな2人とだったので、鉄板奉行をしました。

まぁそうじゃなくてもやるんだけど(笑)





そんな訳で写真は2ヵ月くらい前のナポリタンもんじゃ(爆笑)



ジャンクフードに星もクソもないが★★☆☆☆





とはいえもんじゃは旨い!







拾四:ジャスミンだっちゃ☆





いろいろ問題は起こりましたが、なんとか衣装が届きましたVV

すっごく可愛いんですよ~(感涙)

伝達ミスや、先方の間違いもあったので残念ながら100点満点は差し上げられませんが、85点は手堅いと思います。

衣装を製作して下さったcosmodeさんありがとうございましたV



すっごくすっごく可愛いのですが…

予定以上にスカートの丈が短かすぎましてですね。

ちょっと犯罪どころか、ワカメちゃん一歩手前!?な感じなので

身内はスカートをめくらない様お願いします(切実)





疲れてバイトからかえったら部屋の角に巨大な太郎が!!

慌てて退治しようとするが大切な物ばかりを人質(物質)に取られて

ドアの下の隙間から逃亡…

まだ家のどこかに潜んでいると思うとゾッとします。



そして何も知らない家族…無能でゴメンヨ~ (。。;)







拾参:オンニは姉だった気がする。国際交流のススメ。





教会のF姉妹のお家でケーキを教わった。

最近仲良くなった韓国留学生の女の子たちが、

先日行なわれたコーヒーアワーで感動して頼んだのがきっかけ。





日本では欧米の様に女の子が一番初めにクッキーとかを作るのがすっかり定着し、

料理はあまりしないけどお菓子は得意なんて子もすくなくない。

しかしどうやらお隣り韓国は全く違うらしい。

話によると洋菓子店もあまりないそうだ。



よく考えてみると韓国料理といえば韓国の家庭料理を指す。

そして欧米化が進んでも3食を当たり前に韓国料理を食べる。

それに対して日本料理は懐石などを指して、そのうえ多様な食生活を送っている。



これを具体的にすると、韓国では朝ごはんにチヂミとご飯とキムチを食べる。

4人中4人が言うのだからどこの家もそうらしい。

日本ではパンの人もいれば、ご飯に味噌汁やコーンフレーク様々。

そもそもご飯に味噌汁、焼き魚、卵焼き、香の物ついでに海苔なんて

毎朝しっかりとした日本食を食べる奴はあまりいない。





どちらがどうと比較してはいるけれど、どちらか優れているとは思わない。





ただ言えるのは可愛いお姉さんの手料理を食べ損ねた

自分への悲しみと後悔かもしれない。

だってお腹痛いんだもん。





ちなみに作ったのは簡単だけど絶品なヨーグルトケーキ。

こういうティーセット欲しい。







拾弐:もふについて。



せっかくブログを作ったのだからとペットを育ててみる事にした。

名前は『もふ』である。

最初のころは「きらら」とか「綺羅星」「オーケン」「ふぃじ」「ふぃじふぃじ」「垂氷」 etc ・・・

正直に趣味に走ってみたけど、見た目がふわふわ系になることもあって

なんとなく硬い感じはさけたかった。

(ふぃじは別として)



「シフォン」とも思ったけどありきたりだし、やっぱりピンとこなかった。



そのときふと浮かんだのが最近かげながらちゃっかり読んでいる『現在官僚系もふ』

ビックコミックは読んだことがなかったけど、新連載のつり革広告を見てドッキリ





青年誌に私好みの受っ子がいる!

しかもその無知な官僚が主人公!! ( *´д`)/ ヒャッホウ!



結局は腐女子なわけですがそういう意味では大注目な作品です。





でも合っていると思いません?

原作同様、素直で純粋ないい子に育ちますように。





追記:

今の状態ではパッと見、おお振りの田島さまだと思う。

つてぃや並み(以上?)の手○伯爵と同じになっては困るよ~

スタートからだめだめです







拾壱:カフェ・ケーキ





結構前にナニーニカフェで撮った「トルタ・ディ・フルッタ」です。

名前と商品そのまんま(苦笑)

ちょうどこの日はポイントカードの2枚目がたまっていたので、

2個目マグを辞めて、ドリンクをタダにしたからケーキ付き。

有名なイタリアンのアッフォガードやティラミスの影に隠れてますが、

これがかなり美味です!



思った以上に可愛く盛って貰えてハッピーでした。

星は3個とちょっとって感じだけど、おまけで★★★★☆



モーター音がうるさそうなイメージを持たれるかもしれませんが、

通常営業時間では静かに流れるジャズがとっても心地いいお店です。

むしろヴィーナスフォートの方がうるさく感じます。

お店に入ってしまえば何も聞こえないけど(笑)



ってわけでMEGA WEBへご来場の最は、

ヒストリーガレージ1Fのナニーニカフェへ足をお運び下さいませV





追記:

随分小さくして送ったはずなのに相当大きい画像になってしまった。

一体元はどのサイズで撮ったのだろうかと見たら1024だった。

後日送りなおそうと思う。



追々記:

小さくしてみた。

これでどんな感じかわかると思う。

絶対お皿に乗せられるだけだと思っていたんだってば。





拾回:助けて!うまたせ君!





昨日おとといと疲れて化粧も落とさず、コンタクトも外さずで流石にヤバイだろうと今日はメガネです。



そんな昨日の派遣先はTCK、大井競馬場でした。

入場券受け取りのお姉さんなので、地獄の炎天下でTシャツユニを想像していたら大間違い!

こんなデパートのマネキン嬢しかりな長袖紺の制服でした。

自分撮りははずかすぃ… ≡≡≡(:´Д`)」 ニゲロー



ブースにクーラーは無いのでやっぱりイジメです。



でも、まかない?のけんちん汁は非常に美味しかったV





実はこのうまたせくんお面、前髪がふさふさしているんです。

キューティクルきらきら





という事で、たまには普通の女の子なブログっぽく(どこが?)





Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版

プロフィール

五月

Author:五月
絵描いたり、服作ったりしてます。
お仕事随時募集中。

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kitaka

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。